ビジネス | 今更聞けないサービスの使い方

今更聞けないサービスの使い方

食券機がリースできるなんて知りませんでした!
食券機がリースできるなんて知りませんでした!

知り合いのひとが小さなカフェをはじめました。
おいしいコーヒーが自慢のお店で、私も時々飲みにでかけています。

そこではじめて知ったのですが、お店によくある食券機って、リースできるものなんですね!
勤めた経験もあまりない主婦なので、そういったことを全然知らずびっくりしてしまいました。
(参考:食券機 リース

>>食券機がリースで…の詳細

会社設立には!会計事務所を効率よく選ぶには
会社設立には!会計事務所を効率よく選ぶには

約50人,インターネットで検索
インターネットで検索すると件数が多すぎてどの会計事務所が自分の会社にとって都合がいいのかがわからないので、探すまでに時間がかかりました。
会社設立の際の会計事務所はやり取りに不満があり変えようと思いました。
会計事務所選びは会社設立の注意点といえるでしょう。

その後、インターネットの評判サイトを参考にして会計事務所を探しました。
私たちの会社は会計事務所を選ぶ際、価格や立地、コミュニケーションの取りやすさなどいくつかの基準があったので、その基準をクリアするような会計事務所を絞る必要がありました。
そこで役に立ったのが評判サイトです。
各事務所の生々しい評判が赤裸々に書いてあるので、そこに書いてある事を参考にして数件に絞りました。
>>会社設立には!会…の詳細

自分のデイサービスをしたい、と会社を設立
自分のデイサービスをしたい、と会社を設立

奈良
元々は介護の仕事に従事しておりました。
約10年ほど様々なジャンルの介護系の仕事に携わってきて、「自分でデイサービスを立ち上げたい」という思いが芽生えました。
介護保険でデイサービスを始めるには法人格が必要であったため、株式会社を設立し、介護保険事業所の指定を受けて経営をしております。
法人格ですと合同会社やNPO法人でも大丈夫なのですが、一番手軽でコストも総合的には少なくて済ませるには株式会社がベストでしたので株式会社の設立を選択しました。

株式会社を設立

法人設立には資本金(30万円)も含めて約60万円です。

選択肢としては株式会社かNPO法人が一番運営形態に近かったのですが、株式会社でも資本金は1円からできるという点と、NPO法人なら6カ月くらいはかかる反面、株式会社では最短で1カ月かからないというスピードが決め手となりました。
合同会社設立という手もありましたが、信頼度のたかそうな株式会社にしました。
>>自分のデイサービ…の詳細

会社に嫌気がさして自分で会社設立することに
会社に嫌気がさして自分で会社設立することに

私は、会社設立をする前まで会社勤めをしていました。
会社に対して不満や疑問は沢山ありましたし、退職決意する直前に濡れ衣を着せられ思い切って退職しました。
正しい事も正しいで通らない状況と、それを改善しない会社のトップに嫌気がさしました。
そして人を信じれなくなり、人と関わって仕事をするのが嫌になりました。

生活は苦しくなる一方で、再就職もトラウマが邪魔してうまくいかず、大変勇気が必要でしたが自分で仕事を始めようと決意しました。

起業時は苦労もあった

設立の手続きは自分で行っいました。
ネットビジネスでしたので会社設立の資金調達も少なくてすみましたし、設立の費用自体も20万円以内でした。
>>会社に嫌気がさし…の詳細

経営コンサルタントの教える会社設立におすすめの会計事務所
経営コンサルタントの教える会社設立におすすめ...

経営コンサルタント事務所にて中小企業担当である私は会計事務所と月に数回電話連絡、週に数回メール質問、年にどんなに少なくても2回来社はしています。
会社設立の相談から経営の相談、事業の拡大まで多くことで会計事務所とやり取りがあります。
そんな私のおすすめの会計事務所の選び方をお教えします。

会計事務所は当たり外れが多い

仕事柄多くの会計事務所と取引をしてきました。
会計事務所は思う以上に、当たり外れの激しい分野であるように感じています。
特に会社設立時に新しい会計事務所を選ぶ際は注意が必要です。
>>経営コンサルタン…の詳細

マイクロソフトオフィス、2016で強化されたあの機能とは?
マイクロソフトオフィス、2016で強化された...

数年に一度新しいものが発売される、仕事に欠かせないMICROSOFT OFFICE (マイクロソフトオフィス) 。
みなさんは毎回買い替えていらっしゃいますか?

現在の最も新しいものがOFFICE2016というものですが、一見すると以前のバージョンである2013とそれほど変わったようには見えません。

>>マイクロソフトオ…の詳細


複合機やコピー機は会社では必需品ですが揃えると初期費用はかなりかさんでしまいますが、リース契約だとその初期費用を抑えることが出来ます。
また月々のリース料金は固定されるのでランニングコストの把握もしやすいです。
また複合機などは新機種も多く出るので契約の更新の際に新機種を契約すれば新しいものを使えるので効率も上がったりすれば会社としては良い事です。

>>…の詳細